玄米の上手な摂り方を紹介

玄米レシピ

玄米を使ったレシピは数多くあります。

 

通常の白米と全く同じ扱いで料理に使ったとしても違和感がない人もいると思いますが、食感が異なるので、インターネット上などでレシピを調べて作ってみてはいかがでしょうか。

 

人気レシピとして挙げられるのは、玄米自体に味をつけたものです。

 

例えば、ピラフやひじきごはん、きのこごはんといったものです。

 

それから、固さが気になる場合は雑炊やリゾット、お粥も試してみてはどうでしょうか。

 

アイディア次第で様々な料理で楽しむことが出来るはずです。

 

食感を楽しみたいのであればちょっと固めに炊いて料理に使ったり、逆に食感が苦手なのであれば粉末にしてお菓子に入れてみたり。

 

健康をメインに取り扱った料理本などでも玄米を使ったレシピがたくさん紹介されているので是非いろいろなものに挑戦してみましょう。

 

子供に食べてもらいたい場合もそのままごはんとして出すと残してしまう子供が多いので、お菓子などに入れて上手に取り入れていきたいですね。

 

味が苦手な人は味付けを変えて、食感が苦手な人は調理方法を変えて、と工夫次第で玄米は日々の料理に取り入れやすくなります。

 

ただ炊いて主食として食べるのが難しいという時にも続けられる方法を試してみましょう。

 

ちょっと変わったレシピとして、ごはんものである玄米をパンに入れたものもおいしいと人気があるようです。

 

自分で作るのはもちろん、お店で販売されている料理を参考にしてレシピを考案してみてもいいですね。

玄米レシピ関連エントリー


Copyright (C) 2009 玄米を美味しく食べる方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

玄米レシピ

玄米がなぜ身体にいいのか、その栄養素や上手な炊き方などを紹介します