玄米の上手な摂り方を紹介

発芽玄米を購入する

自分で発芽玄米を作る方法もあるのですが、慣れるまでは面倒に感じてしまうこともあるのではないでしょうか。

 

また、定期的に水を取り換えなければならないので、夏場などの水が腐りやすい時期に長時間外で働いている人の場合は、なかなか成功させることが難しいかもしれません。

 

そんな人は、既に発芽しているものを購入してみてはいかがでしょうか。

 

これならば失敗することもなく、おいしく発芽玄米を楽しむことが出来るでしょう。

 

しかし、注意しておきたい点があります。

 

精白したお米は表面についている農薬なども取り除くことが出来ますが、玄米の場合はそれらも口にしてしまうことになるのです。

 

これは発芽しているものでもしていないものでも同じことが言えますが、出来るだけ無農薬栽培米か低農薬栽培のものを利用する事をお薦めします。

 

購入するとなると、価格の問題が大きくなってしまう場合もあるでしょう。

 

通常の玄米に比べると、発芽したものは2倍近くの高価になります。

 

高くてもいいから発芽したものを購入するか、出来るだけ安く抑えるために自分で発芽させるのか考えてみましょう。

 

まずは自分で発芽にチャレンジしてみて、どうしてもうまくいかなかった場合に購入という方向で考えてみてはいかがでしょうか。

 

価格が高いとなるとどうしても長続きしなくなってしまうので、出来ることなら自分で発芽させる方法を身に付けられると良いでしょう。

 

近年は発芽用の機械なども販売されているので、発芽玄米を購入するよりこういったものを購入したほうが安上がりになる場合もあるでしょう。

発芽玄米を購入する関連エントリー


Copyright (C) 2009 玄米を美味しく食べる方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

発芽玄米を購入する

玄米がなぜ身体にいいのか、その栄養素や上手な炊き方などを紹介します